枚方市 社労士 仁井田佳之のホームページにようこそ

お気軽にお問い合わせください。


プライバシーポリシーリンク

賃金セミナー(2017年2月24日開催)

今年の給与改定はこうする!賃金セミナー 2017 
 

講 師:賃金コンサルタント ・特定社会保険労務士 仁井田 佳之
日 時:2017年2月24日(金)13:30~16:30(受付は13:00~)
場 所:エルおおさか南館(大阪市中央区北浜)
    <最寄駅:地下鉄/京阪電車:天満橋駅>
費 用:15,000円(税込)(ただし弊社顧問先様は無料)

【ご参加頂きたい経営者】
・雇用と納税を通じて社会に貢献したいと想っている中小企業の経営者
・業績を上げたい、社員の年収を上げたい、モラルを上げたいと強く思う経営者
・従業員の定着で悩んでいる経営者
・固定残業代(営業手当含む)と、実残業時間との乖離で悩んでいる経営者
・がんばってもらいたいがその仕組み作りで悩んでいる経営者

(※注意)このセミナーに参加するには、「受講票」が必要です。
当日受付は一切できませんので、必ず事前にお申込みください。


お正月が過ぎますと、あっと言う間に賃金改定の時期がやってきます。
「求人難」に悩む中小企業が多く、「定着率」も悪化しています。
また賃金問題は、人材採用・定着などの問題と大きく関係し、経営者の頭を悩ませます。
そんな場合、自社の賃金水準を改めてチェックする必要があるのではないでしょうか?
初任給は? 賃上げは?等々が気になります。
そこで中小企業の生の賃金データを集めている仁井田社会保険労務士事務所/
仁井田佳之氏を講師にしたセミナーを開催します。
来年度の給与改定を行う際の「ポイント」を解説します。

第1部 コレが現実 最新の賃金情報
講師は中小企業の実際の賃金明細を集めた「ズバリ! 実在賃金」
といいます統計を毎年作成しています。
年収は? 賃金の総支給額は? 所定内の賃金は? 
基本給は? 幹部の報酬は? 役員報酬は? 定着率は?


第2部 今年の賃金改定はココがポイント

その① 従業員が集まるようにする。
ライバル会社の求人情報を漏れなくゲットする方法。
初任給の最新情報(講師による独自調査結果)。
「固定残業代」をハローワークが問題視して指導強化。
年次有給休暇の取得の義務化(5日)。
応募者が集まる求人サイトの見本。

 その② 従業員が定着するようにする
新賃金モデルを紹介。

その③ 従業員がやる気を起こすようにする
「課長」に残業代を払うようにする。
家族手当の見直し
配偶者手当廃止、子供分を増額
配偶者がなくて子供を養育する人には加算
新賃金モデルを紹介。

その④ 中高年の従業員にもっと頑張ってもらう
中高年の賃金は職務能力に応じてメリハリを。
やる気と能力のある人は年金にかかわらずふさわしい賃金にする

その⑤ 従業員が業績向上に協力するようにする
会社の業績は「1 人あたり粗利益」がポイント
業績手当と連動させる
賞与と連動させる


【当時の配布資料】
中小企業の賃金相場がわかるグラフ
(年収・賃金総額・年間賞与) 「ズバリ! 実在賃金」

※終了時間は前後します 
※内容は一部変更する場合がございます。ご了承ください

【録音・撮影等不可】 
【※同業者は参加不可(社労士・税理士・経営コンサルタント等(代理含む))】

お問合せ・申込方法は、 jimu●ryouma-consul.com まで
<●のところは @ に置き換えてください>